【重賞指数予想】中山牝馬S【単勝1点買い】

【重賞指数予想】中山牝馬S【単勝1点買い】
記事公開日:2019/03/09

指数を活用した中山牝馬Sの予想です。
※種牡馬等のデータは手持ちのデータのため誤差がある可能性があります。ご了承ください

中山11R 中山牝馬S

<指数表>



スポンサーリンク


■中山芝1800種牡馬成績(手持ちデータ約5年分)

種牡馬名 母数 勝率 連率 複率 単回 複回
ステイゴールド 126 7.9% 22.2% 27.8% 31 81
ハービンジャー 55 9.1% 9.1% 25.5% 29 98
ディープインパクト 191 15.2% 23.0% 31.4% 83 58
メイショウサムソン 57 8.8% 17.5% 33.3% 40 71
ルーラーシップ 29 6.9% 13.8% 24.1% 42 40

<予想>
◎ウラヌスチャーム

僕は基本的にトラックバイアスを重視した予想はしないが、
荒れ馬場で外差し有利なのは念頭に置いておきたい。

ただし、それにとらわれ過ぎても予想がブレるため難しいところ。
予想はいつもどおり指数5位以内から本命を選ぶ。

56キロのアドマイヤリードという選択肢はなく、
軽ハンデの格下馬アッフィラートに行く気もしない。

ならば前走一番強い競馬をしているノームコアでいいか?
というと微妙で、馬場状況を考えると2倍台の人気は期待値が低いという感覚。

であれば指数1位のランドネかウラヌスチャームの二択になるが、
愛知杯は前後半4,4のスローでランドネはかなり恵まれた逃げ粘り。
今回は同型もおり展開的にどうか?

それならば近走スローばかりの競馬をしていて力を発揮し切れていない可能性のあるウラヌスチャームの未知の魅力にかけたい。


人気ブログランキングの評価をお願いします
 



管理人の統計データを活用した高期待値馬

メイン/重賞予想カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。