NHKマイルカップ予想 ◎ダノンスマッシュ

NHKマイルカップ予想 ◎ダノンスマッシュ
記事公開日:2018/05/05
最終更新日:2018/09/15
NHKマイルカップ予想

≪ 予想・指数 ≫

(参考)
■東京芝1600m種牡馬データ(今回出走する馬かつデータが存在する馬のみ抜粋)

■東京芝1600mコースデータ
こちらの記事に記載しています。

■データ分析からの抜粋
⇒脚質、枠の有利不利はあまり考えなくていい
⇒回収率が高い種牡馬はロードカナロア、クロフネ。複勝率重視であればディープインパクト、ルーラーシップが優秀


スポンサーリンク


◎ダノンスマッシュ
理屈は説明しようと思えばあるけど、本命にした理由の半分以上は趣味というか意地ですね。
この馬はもっと走る馬ですよ・・・。
それにしてもここまで人気が大暴落するとは。少なくともノーチャンスの馬では絶対ない。
一応、当該コースの相性の良いロードカナロア産駒だし、指数も5位と上位にランクインしてます。
基本的に東京1600っていうのは1600がぎりぎりという馬よりはスタミナがある馬のほうがいいと考えるのが普通ですが、このレースに限ってはあまり関係がないと思う。

○テトラドラクマ
中間順調さを書いて間隔が開けているので指数1位でも怖いかなと思うけど、
コースの相性の良いルーラーシップ産駒と田辺で期待度は高い。

▲ケイアイノーテック
指数2位で安定のディープインパクト産駒で外す理由なし。
(当初騎乗予定の)追えない武豊から好調の藤岡兄に変更となったのはプラス。
そういう意味では藤岡には運もきているし、クリンチャーの件もあるのでね。

△パクスアメリカーナ
指数3位でコースの相性の良いクロフネ産駒。こちらも外す理由なし。
クロフネ産駒でたまに出る良い牝馬の典型って感じの馬で、この舞台は合う印象がある。


人気ブログランキングへの評価をお願いします♪

Twitterの相互フォローも大歓迎です♪



スポンサーリンク

メイン/重賞予想カテゴリの最新記事