ヴィクトリアマイル予想 ◎アエロリット

ヴィクトリアマイル予想 ◎アエロリット
記事公開日:2018/05/12
最終更新日:2018/09/15
ヴィクトリアマイル予想

逆神継続中。
土曜の京王杯スプリングCでは高速馬場を読み取ってラインスピリットを買い足すも5着。また5着…。
とにかく舞台は完全に高速馬場で去年とは全然違う状況であり、時計勝負は必至。

≪ 予想・指数 ≫

(参考)
■東京芝1600m種牡馬データ(今回出走する馬かつデータが存在する馬のみ抜粋)

■東京芝1600mコースデータ
こちらの記事に記載しています。

■データ分析からの抜粋
⇒脚質、枠の有利不利はあまり考えなくていい
⇒回収率が高い種牡馬はクロフネ、ステイゴールド、エンパイアメーカー、メイショウサムソン。複勝率重視であればディープインパクト。


スポンサーリンク


◎アエロリット
指数上位で時計勝負可能な馬を順当に選ぶならこの馬なのかなと思う。
クロフネ産駒の相性も良いコースだし・・・決して当てにいったわけではないw

○レッツゴードンキ
本命にしようか迷ったが、指数的観点で対抗までとした。
一昨年のストレイトガール的なスプリンター的なギアチェンジ力が求められる条件になっているので、まさにその条件に適合しそう。

▲カワキタエンカ
最初は時計勝負はどうかな?と思ったけどハイラップで逃げられる馬だし、向いていないということもないのかなと思った。
今日の京王杯スプリングCで指数1位を外してやらかしたので印は打つことにした。

△アドマイヤリード
去年と馬場状態が違っているというのが狙いにくい点ではあるが…。
基本的にリピーター色の強いレースだと思っているし、指数も上の方なので。


人気ブログランキングへの評価をお願いします♪

Twitterの相互フォローも大歓迎です♪



スポンサーリンク

メイン/重賞予想カテゴリの最新記事