オークス予想 ◎リリーノーブル

オークス予想 ◎リリーノーブル
記事公開日:2018/05/19
最終更新日:2018/09/15
オークス予想

本ブログでの重賞予想における本命馬成績(0-0-0-13)。

・・・草

逆神としてご利用ください。

≪ 予想・指数 ≫

(参考)
■東京芝2400m過去5年種牡馬データ(今回出走する馬かつデータが存在する馬のみ抜粋)

■東京芝2400mコースデータ
こちらの記事に記載しています。

■データ分析からの抜粋
⇒脚質による有利不利はなし
⇒枠は内にこしたことはない
⇒種牡馬もそんなに偏りはない


スポンサーリンク


◎リリーノーブル
プレ指数表の記事でも書いたとおり、指数1位で理論該当馬となるリリーノーブルから。
個人的にはこのエビデンスが揃った以上、それ以外の選択肢は取れない。
アーモンドアイ、ラッキーライラックへの逆転の目は薄いとは思うが、距離延長で可能性がないとは思わない。
1枠を引いたのが吉と出れば。

○ラッキーライラック
指数3位であり、実績からもここでは当然外せない。
オークス向きという下馬評には個人的に疑問はあるけど、オークスは距離云々より能力優先のレースなのでどちらにしろあまり関係ないでしょう。

▲アーモンドアイ
指数は9位と微妙だが、前走で能力が一番上であることは証明している。
さすがに無印というわけにはいかないだろう。

△ロサグラウカ
指数2位であり、唯一の無敗馬。
一発あるとしたらこういう馬かなと思う。

サトノワルキューレは前走は圧巻の後方一気だったけど、メンバーレベルが低かったことが好走要因とみている。ここは怖くても外して勝負したい。


人気ブログランキングへの評価をお願いします♪

Twitterの相互フォローも大歓迎です♪



スポンサーリンク

メイン/重賞予想カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。